• HOME
  • >
  • マイクロM&A税理士協会を設立いたしました。

ジャストM&Aお問合せはこちらから(秘密厳守)

×

    お問い合わせありがとうございます。

    はじめにお問い合わせの種類を教えて下さい。

    直近の決算資料より、以下項目を記入してください

    簿価純資産 千円

    (決算書貸借対照表の右下「純資産の部」合計額を入力ください)

    簿外資産、含み益 千円

    (土地・有価証券・保険積立金等の簿価が時価よりも高ければ含み益となります。全額損金の生命保険があれば簿外資産となります。それらがわかればより正しい評価額がわかります。合計額を入力ください)

    簿外負債、含み損 千円

    (退職引当金や貸倒引当金が未計上の場合、は簿外負債となります。土地・有価証券・棚卸資産が時価よりも低い場合、売掛金の中に貸倒があれば、含み損となります。それらがわかればより正しい評価額がわかります。合計額を入力ください)

    年平均経常利益+減価償却費 千円

    (決算書の損益計算書から経常利益と減価償却費を加算し、3年分を算出して3で割り、年平均額を入力ください)

    ビジネスモデル

    (フロー型ビジネスとは「商品やサービスを都度販売する売り切り型ビジネス」を指し、ストック型ビジネスは「定額サービスの提供によって継続的に収益が入るビジネス」を指します。不明の場合はフロー型を選択ください)

    次へ

    ありがとうございます。会社名、ご担当者様のお名前をご入力ください。

    次へ

    続いて、ご連絡先をご入力ください。

    次へ

    ご関心のある内容を教えてください。

    最後に相談内容について教えてください。

    次へ

    こちらの内容でお間違いないでしょうか?問題なければ「送信する」ボタンを押してください。

    お問い合わせ区分
    会社名
    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    関心のある内容
    ご相談内容
    メールお問い合わせ(秘密厳守)

    ニュース・プレスリリース PRESS & NEWS

    マイクロM&A税理士協会を設立いたしました。

    2022/05/11

    M&AをサポートするジャストM&A株式会社はこの度、全国の商店街や小規模事業者を対象としたM&A「マイクロM&A」の普及を目的とした、税理士へのM&A普及活動を行う全国マイクロM&A税理士協会を設立いたしました。
    当協会WEBサイト:M&Aで中小企業の事業継続の選択肢を | 全国マイクロM&A税理士協会

    ■マイクロM&Aとは

    マイクロM&AはスモールM&Aよりも更に小さなM&Aのことを指しています。

    マイクロM&Aの普及を目的とし、主に以下の活動を行っております。
    当協会では「譲渡価格」と「従業員数」によって定義し、譲渡額3,000万円以下、又は従業員数3人以下、粗利3,000万円以下、のいずれかの条件を満たすM&AをマイクロM&Aとしています。

    ■全国マイクロM&A税理士協会とは

    全国マイクロM&A税理士協会は、全国の中小企業の事業継続の選択肢として
    スモールM&Aよりもさらに小規模である「マイクロM&A」の普及を目指し、
    全国の税理士事務所を協会員とし、協会員が独自でマイクロM&Aを支援できるノウハウの共有とコミュニティを形成しています。

    ■協会概要と目的について

    全国マイクロM&A税理士協会は、全国の中小企業の事業継続の選択肢としてスモールM&Aよりもさらに小規模である「マイクロM&A」の普及を目指し、全国の税理士事務所を協会員とし、協会員が独自でマイクロM&Aを支援できるノウハウの共有とコミュニティを形成しています。

    ■活動内容

    マイクロM&Aの普及を目的とし、主に以下の活動を行っております。

    1. 協会員に対するマイクロM&Aの知識・支援ノウハウの共有および研修・同行
    2. 支援可能な協会員の紹介を目的としたマイクロM&A案件の情報共有
    3. マイクロM&Aを希望する売り手・買い手からの相談受付
    4. マイクロM&Aに関する公開セミナー・勉強会の開催

    ■【税理士事務所限定】マイクロM&A支援セミナー

    マイクロM&A支援は顧問先に抱き着かれるほど喜ばれます。
    マイクロM&A支援は最低でも時給5万円の費用対効果の高い収益となります。

     日本は後継者不在が問題となっており、これを解決することが出来る社会的にも大変意義のある事業です。
    しかし、現実にはほとんどの税理士事務所が支援していません。
    皆様の事務所はマイクロM&A支援をいち早く取り入れることで差別化に繋がり、お客様に喜ばれ、収益を獲得することが可能です。
    いつかはしなければならないなら、今しませんか
    まずは無料セミナーで情報収集しましょう。

    ■ウェビナー概要

    表 題: 【税理士事務所限定】マイクロM&A支援セミナー
    日 時: 2022年6月6日(月)14時00分~15時00分
    場 所: Zoomウェビナー ※以下のURLよりお申込みください。
    参加登録U R L:https://micro-ma.com/seminar/
    参加費:無料
    主催 :全国マイクロM&A税理士協会(ジャストM&A)

    このブログは、非常に専門的な内容をお伝えしていますので、一通り目を通していただければ相当な知識が得られます。
    ただし記事数が多く、すべてを一度に読むのは困難です(記事一覧はこちら)。
    下記よりメールアドレスをご登録いただければ、役立つM&A情報や最新ニュースをお知らせいたします。